導入事例
Case 01

Spice & Cafe FamFam

トッピングやセットの 表示で単価UP

代官山にある本格スパイスカレーが楽しめるおしゃれな隠れ家カフェ「Spice & Cafe FamFam」。
食べログオーダー導入の背景や効果について店長の皆川様にお話を伺いました。

Infomation

業態
カフェ
席数
43席
スタッフ数
12人
機器構成
  • プリンター × 3
  • スピーカー × 2
  • ハンディ × 5
概要
代官山駅6分。いろいろな”スパイスカレー”を食べながらゆったり過ごせるオシャレな隠れ家。
オリジナル配合した7種類の「スパイスカレー」はもちろん、自家製のチャイや手作りスイーツなど、40種以上のスパイスと食材の融合を楽しむことができる。
食べログURL
https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130303/13232383/
店舗内観

食べログがやっているという安心感

食べログオーダー導入の経緯を教えてください

食べログさんからこういうプロダクトをやるんだけど試験的にどうですかというお話をいただきました。
ただそのときはお金がかかるだろうなと思いました。
コロナ下でお客様が減っている中で出費は抑えたいし、導入してもそれほど変わらない、うちには合わないだろうと思っていました。
ただ、その後で別の会社から同様の話があったのですが、うちのコンセプトとは合わなかったんです。
そこで、食べログさんのお話をもう一度検討し、導入させていただくことになりました。
食べログさんがやっているという安心感と、導入第1号店ということも面白そうだなと。

他のサービスの話を聞いた時に、食べログの良さはどこだと感じましたか?

他社のサービスは、店側からお客様に簡単にお知らせを配信できるというところがポイントでしたが、お客様に登録を強いるのは申し訳ないですし、こちらから通知を送るということはしないのでメリットは感じませんでした。​
食べログさんに関しては、使い方もシンプルで、私たちスタッフはもちろん、お客様も使いやすいというところに魅力を感じました。

インタビューの様子

コロナ下での導入は大きな決断だった

導入前に不安などはありましたか?

1番の不安は金額ですね。
コロナ下で売上が出ていない中、さらなる負担を抱えて大丈夫なのかと。
導入効果の確実性という部分でもまだ見えてなかったのでちょっと怖かったです。
ただ、すでに導入している他サービスのプランを1段階下げられるかもしれないという話をお聞きして、それならいけるかなと思いました。

コロナ下の導入に関してはどのように考えていましたか?

お客様も少なく、お酒の提供もどうなるのか・・・先行きが不透明な中での導入は、かなり大きな決断でしたね。​
感染状況による時短営業や人数制限の要請がどうなるか予測は不可能ですし、売り上げがアップするかどうかわからないですよね。

お客様とのコミュニケーションで不安だった点はありますか?

モバイルオーダーを導入するとお客様とのコミュニケーションが減ってしまうのではないかという不安はありました。​
でも、実際に導入してみると、コミュニケーションは注文を取るところだけではないことに気づきました。お会計の時など、お客様とのコミュニケーションは大切にしています。

インタビューの様子

お客様・スタッフ双方にメリットがある

導入してオペレーション面で感じられる効果はありましたか?

感染対策のため、今まではメニュー表をこまめに消毒していましたが、その手間がなくなったのは大きいですね。お客様もメニュー表が邪魔になっていることがあったので、そうした部分が解消されました。​
またお客様が着席されてオーダーが決まるまで、お席のそばで待機するという時間もなくなり、その分、他のサービスに時間を費やすことができるようになりました。

お客様側へのメリットとして実感できる部分はありましたか?

これまでは1つの紙のメニュー表を皆さんで見ていただいていましたが、食べログオーダーなら、それぞれがご自身のスマホで見ることができます。相手に気兼ねなく見たい部分をじっくり見ることができますし、注文も各々でできるので、とても便利だと思います。​
さらに、お客様から「すみません」とお声をかけられることが減りました。​
スタッフが呼ばれていることに気づかず、ご不便をおかけすることもあったので、お客様にとっても、スタッフにとってもメリットが大きいと思います。

店舗内観

メニューもオプションも増やしやすい

導入後、かなりメニューが増えている印象なのですが

本当にメニューを増やしやすいですね。​
今まではメニューが変わるたびに、印刷をし直して全てのメニュー表を差し替えていたので、とても手間がかかっていました。
今だと思いついたらとりあえずポンっと入れてしまえるんですよ。
メニュー説明の文章もしっかり書けるし、お客様も食べログオーダーを見るだけで料理の詳細がわかるので、わざわざスタッフを呼ばなくてもすみます。

オプションなどの設定も結構多いですよね?

トッピングのメニューは増やしています。こういうトッピングをつけたらお客様に喜んでいただけるかなと気軽に増やすことができるのもいいですね。
紙メニューの時は出ていなかったトッピングをオーダーされる方も増えました。食べログオーダーの方が、トッピングがあることに気づいてもらいやすいからかもしれません。​

メニューを編集する様子

トッピング・セットメニューの注文が増加

売上データを見ると導入後で客単価と1人あたりの注文数が増加していますね。

カレーのトッピングが増えたことが影響していますね。ドリンクセットも多くご注文いただくようになりました。
コロナ下での比較なので一概には言えませんが、夜メニューのオーダーも増えています。

お客さんあたりの注文数が増えたという点についてはいかがでしょうか?

やはりオプションを注文しやすくなったんだと思います。
食べログオーダーだとそれぞれのメニュー(商品)の下にドリンクセット・デザートセットやトッピングの表示があるので自然に注文しやすいのもあると思います。

ハンディを操作する様子

年配の方でも受け入れて使ってもらえる

具体的にどのくらい食べログオーダーが利用されているか教えてください

注文比率でいうと9割以上は食べログオーダーです。
残りの1割はスマホを持っていないお客様とフードデリバリーサービス経由からのご注文です。

お客様からの反応はいかがですか?

特別な反応はありません。それは良い傾向なんだと思います。
皆さんすんなり、年配の方も問題なくオーダーされています。

食べログオーダーを利用する上で工夫していることはありますか?

食べログオーダーだからこそできることとして、新メニューを限定で追加したり、どうすれば注文いただけるかメニュー名なども試行錯誤したりしています。​

作業の様子

売上アップとオペレーション改善への投資

導入を検討中の方にメッセージがあればお願いします

食べログオーダーを導入することで売り上げはあがり、オペレーションも改善されました。​
お客様にとっても、操作方法が簡単で誰でも使いやすいと思います。​
また、時間を効率的に使えるということも大きいです。今までの注文を取ったり、待っていた時間を他の業務に使えるので、費用対効果は期待できると思います。​
誰もが良く知っている食べログさんのサービスということも安心感につながっています。もちろん最初は設定をしたり、操作方法を覚えるなど面倒や不安もあるかもしれませんが、慣れてしまえば、とても楽になること間違いないです。

最後にお店のPRをお願いします

スパイスを使ったカレーをメインに、それに合うドリンクやデザートを提供しているカフェです。
​ カレーだけではなくドリンクやデザートも、まずはスパイスから考えて作っています。
私が以前バーで働いていた経験から、お酒の種類も豊富です。
昼間はカレーを中心としたランチやカフェ、夜は落ち着いた雰囲気の中で美味しいお酒も楽しめるカフェバーとなっています。代官山にお越しの際は、ぜひお立ち寄りください!

店舗内観

その他の導入事例

お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ