導入事例
Case 02

THE CHOICE

おすすめメニューの 注文数が増え、人件費も削減

おすすめメニューの 注文数が増え、 人件費も削減

上尾市近辺の名店の逸品を集めて提供するセレクトショップスタイルの居酒屋「THE CHOICE」。
食べログオーダー導入の背景や効果について店長の張替様にお話を伺いました。

Infomation

業態
居酒屋
席数
25席
スタッフ数
10人
機器構成
  • レジプリンター × 2
  • ハンディ × 2
概要
上尾市、埼玉県内の名店の自慢の逸品グルメを提供するセレクトショップスタイルの居酒屋。 上尾市の酒屋さん、須田商店さんセレクトのこだわりの日本酒・焼酎も各種ラインナップ。
食べログURL
https://tabelog.com/saitama/A1104/A110401/11053372/
店舗外観

飛沫防止、非接触で感染予防を徹底したい

食べログオーダー導入までの経緯を教えてください

THE CHOICEは「コロナ禍で飲食業界が厳しい状況だからこそ、上尾市をみんなで盛り上げよう!」と、飲食店や酒屋など地元の名店が提携している居酒屋です。
コロナ禍でのオープンということで、飛沫防止、非接触という観点にはこだわっており、2020年の開店当初から、食べログオーダーとは別のモバイルオーダーを導入していました。
ただ私自身は入社当時、そこまでモバイルオーダーに肯定的ではなく、「(お客様からしてみると)ちょっと面倒だろうな…」と感じていました。

実際にモバイルオーダーを扱ってみると、お客様が注文した商品がキッチンに反映されないなどのシステムエラーなどもあり、困りました。導入時の期待とは反して客単価も上がらず、飲み放題のオーダーも自分たちで取らなくてはいけないといった手間もあり…。結果としてスタッフが手元で注文を受けてしまい、あまり浸透しませんでした。

そこで食べログオーダーのお話をいただき、課題が解消され、きちんと活用できそうれあれば切り替えても良いなと、導入を決定しました。

インタビューの様子

おすすめメニューの注文が増えるように

導入時のお客様の反応について教えてください

THE CHOICEは、お近くでお勤めの方やご近所の方がお仕事帰りに寄られることが多く、年齢層としては40-50代がメインです。食べログオーダーに切り替えた際は、もとのモバイルオーダーをご存じだった方は最初少し戸惑っていたようでした。でも、すぐに「メニューの説明が見やすいね」と慣れていただいた印象です。

そこで、日替わり・週替わりのお酒や「本日の逸品3種」といったメニューを目立つ位置に配置したところ「今日のおすすめは何?」などとお声がけいただけるようになりました。あとは生ビールの注文画面にオプションとして餃子を表示させたことで、明らかに注文数が増えましたね。

「本日の逸品3種」なんかは今まであまりオーダーが入らなかったメニューだったので、目に入るとやっぱり違うんだなあと嬉しいです。

接客の際、工夫されている点はありますか?

まずご来店の際の流れとして、お客様の座られたお席までバインダーにQRコードを入れてお持ちするのですが、この時になるべく「以前ご来店されたことはありますか?」「こうした注文を行なった経験はありますか?」など、積極的にお声がけするようにしています。

そこで初めての方や、抵抗がある方に関しては最初のオーダーはスタッフが取るなど、お客様のニーズに合わせて柔軟に対応するようにしています。ご来店時にすぐコミュニケーションを取る機会があることで、その後の接客でもお話ししやすくなりますので、そのきっかけとして活用しています。

メニュー編集の様子

見せ方を工夫しながら客単価向上をねらう

メニューについて、工夫されている点はありますか?

日替わりや週替わりのお酒を用意していることもあり、ほぼ毎日、メニューを入れ替えています。以前だとデザイナーさんに依頼するフローがあったのでスピーディーに変えることができず、結局限定メニューは口頭でおすすめしたり、説明したりする手間があったのですが、それがなくなったのはありがたいです。

社長からも客単価向上に期待が持てるとコメントがあり、少しずつですが効果も見え始めています。説明も写真も、頑張って編集している甲斐がありますね。

そのほか、食べログオーダー導入の効果について教えてください

キッチン伝票が紙で出てくる点や、売切管理がハンディからすぐにできる点が便利です。時間限定で出しているメニューなどを、ハンディ画面からかんたんに売切表示にできるのは助かっています。

飲み放題もお客様ご自身の端末から注文でき、そこにラストオーダーのお時間も表示されるので、こちらの手間が減るのでありがたいです。単品で頼むか、飲み放題で頼むかを、最初にメニューを見てお席で比較しながら選ばれる方もいます。 若い方なんかだと特に、「自分たちで好きなタイミング、好きなテンポで選べる」ということが結構楽しいんじゃないかなと推測しています。

キッチンプリンター

注文ミスも人件費も削減

食べログオーダーの導入の一番のメリットを教えてください

モバイルオーダーという仕組み自体、従業員側は絶対に楽になります。いちいち注文を取りにいかなくても良いので、その分少人数でまわすことができ、人件費の削減にもつながります。

あとは正確性も担保されるようになりました。お客様の注文を「聞いた」「聞いていない」といった齟齬もなくなりますし、オーダーの送信し忘れもなくなります。もし何かあった時でも、注文履歴をお客様と一緒に見ながら参照・確認ができるので安心感があります。

また、今まではおすすめのメニューを頻繁に更新することができなかったので、メニューに載っていないメニューは口頭で説明していたのですが、そうした手間もなくなりました。特に頻繁にシフトに入るわけではないアルバイトの方にとって、メニューの説明がすでにお客様の端末に表示されている点は楽になったのではないかなと思います。

私たちは「上尾市を盛り上げたい」という想いのあるお店なので、お客様にその日に食べていただきたいもの、飲んでいただきたいものを、全スタッフが滞りなくおすすめできることが非常にありがたいです。

ハンディを操作する様子

PR・メッセージ

最後にお店のPRをお願いします

JR高崎線上尾駅からすぐそばで、上尾市内や埼玉県内の名店の自慢の逸品グルメをお楽しみいただけます。
上尾市の酒屋さん、須田商店さんに、お料理に合うこだわりの銘酒を厳選してご提供しておりますので、上尾にお越しの際はぜひお立ち寄りください!
店舗内観

その他の導入事例

お問い合わせ

ご不明な点や導入のご相談、キャンペーンやサービスに関する詳しい情報についてはお問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

導入相談
資料請求
お見積り